telmee もしもし

「 telmee もしもし」とは?

「 telmee もしもし」は、パソコンなどからテキストデータを送信するだけで、テキスト内容が自動的に音声に変換され、その音声が指定した電話番号へ自動的に発信されるサービスです。簡単な質問を行うこともできるので、質問に対する回答結果も得ることができます。

この仕組みを利用して、人手を介さずに即座に複数の相手の状況を確認したい「安否確認」や「職員参集」といった用途に利用することができます。


外部連携

外部からの API による呼び出しにも対応していますので、外部のサービスであっても API から呼び出すだけで「 telmee もしもし」の機能をお使いいただくことができます。

そのほかにも「 telmee もしもし」から外部のサービスに連携をとって、その内容を電話で伝えることができます。たとえば指定された WEB サイトに記載されている内容を定期的にチェックして自動発信したり、メールサーバーのメール情報を取得してその内容を電話で伝えることもできます。



着信による自動応答も

「 telmee もしもし」は自動発信だけでなく、着信による自動応答にも対応しています。「安否確認」や「職員参集」等の利用で自動発信した際の情報を記憶できるので、その内容をもう一度確認して欲しい場合や、自動発信の時には応答できなかった人がコールバックしてきた場合などに役立ちます。

もちろん着信のみの利用も可能で、多くの人が利用する音声案内サービスなどを電話回線の数を気にすることなくご利用いただくことができます。


お問い合わせ、ご相談など

お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせ